2014パラサイクリングロード世界選手権
2014パラサイクリングロード世界選手権で、日本チームが金メダルを獲得!

日本パラサイクリング連盟(JPCF)の報告内容は以下の通り:


アメリカ・サウルカロライナ州・グリーンビル市で28日より、2014パラサイクリング(障がい者自転車)世界選手権が開催されております。大会2日目である29日、女子視覚障害タンデムクラス・ロードタイムトライアルで、鹿沼由里恵選手(メットライフ生命)・田中まい選手(日本競輪選手会)のペアが優勝し、金メダルを獲得しました。

この種目はグリーンビル市郊外の周回コース(8.3㎞)を3周回し、ゴールまでのタイムを競い合うもので、1周目はニュージーランドのペアに1秒差の2位で通過するも、その後ペースを徐々に上げた鹿沼・田中ペアは2位に51秒の大差をつけて優勝しました。視覚障害タンデムクラスは、2人乗りのタンデム自転車を用いて、視覚障害の選手が後ろ、健常の選手が前(パイロット)でペアを組み、競技を行います。パイロットをオリンピックのメダリストが務めることがあるなど、世界的にレベルの高い種目ですが、今回アジアペアとして初めてのロード種目の金メダルとなりました。

鹿沼由理恵選手(視覚障害)のコメント「スタートから慎重にペースを守り、ゴールまで全力で走り切ることができました。パイロットの田中さんと優勝することができて、嬉しさも2倍です。」
田中まい選手(パイロット)のコメント「コーチの方、スタッフの方のサポートのもと、鹿沼さんと力を合わせて最後まであきらめずに全力で走り切ることができました。結果、優勝することができて最高に嬉しいです。」

その他、男子機能障害C3クラスで、藤田征樹選手(日立建機)が8位入賞、女子機能障害C2クラスで藤井美穂選手(鉄道弘済会)が7位入賞となりました。


女子視覚障害タンデムクラスの公式結果は、以下JCFのサイトの通り:
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2014/08/C25-ITT-R-WB.pdf



JPCFより、レース及び表彰式等の写真:

FB2.jpg


FB medal ceremony
2014.08.31 Sun | Road Races|
Ready go JAPAN!! 2014年・第8回RGJトライアウト結果
8月10日(日)に「第8回トライアウト」を無事終了したReady go JAPAN(RGJ)!!

写真入りレポートは以下サイトにて:
http://readygojapan.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/8rgj-afca.html


RGJのトライアウト情報:

当日は、レース形式による実施試験や筆記試験、個別面接を実施し、
全ての課目を真剣にチャレンジしてもらい、審査の結果4名が合格しました。
そこで、こちら合格メンバーを写真とともに、ご紹介申し上げます。
※各選手の当日の選考レース写真については、写真撮影すべて:加藤 智氏。

・大矢 倫代(オオヤ トモヨ)
1985年生まれ・千葉県八千代市在住
スポーツ歴:水泳、剣道、自転車(特にロングライド)

ooya_tomoyo03.jpg

***


・高橋 吹歌(タカハシ スイカ)
2000年生まれ・埼玉県さいたま市在住
スポーツ歴:陸上(中距離)、水泳、自転車、トライアスロンなど
※RGJ在籍の高橋 由圭サテライト選手の妹

takahashi_fuka03.jpg

***


・小沼 美由紀(オヌマ ミユキ)
1971年生まれ・埼玉県北足立郡在住
スポーツ歴:水泳、トライアスロン、自転車(MTB)
※元MTBエリートライダー

onuma_muyuki03.jpg

***


・高橋 夏美(タカハシ ナツミ)
1990年生まれ・東京都東久留米市在住
スポーツ歴:陸上(長・中距離)、ソフトボール、トライアスロン、デュアスロン
※2013年世界デュアスロン選手権U23・2位

takahashi_natsumi03.jpg


上記4名については、今年9月1日より「テスト生」として
Ready Go JAPANチームの一員となります。
2014.08.28 Thu | Road Races|
アルベルト・コンタドール ツールからブエルタへ
昨日発売になった「サイクルスポーツ」のツール特集別冊に、コンタドールの記事など書かせて頂きました。
コンタドールのことは10年以上スペインのサイトを読み込むなどしてフォローしてきたので、
私の中に浸み込んでいる彼の像をあれこれ引っ張りつつ。


ちなみに彼の名前を特ダネサイトで初めて参照したのは2003年、
2004年には、病気の件のニュースを入れ、
2005年1月、奇跡の復活を数日にわたり大きく取り上げ、
そして2005年5月、生コンタとの対面を果たしたのだった。(ロマンディ一周にて。初コンタ写真は以下。05TDR3日目)


RIMG0036.jpg


特ダネアーカイブを引っ張り出してみると、
2003年、最初のコンタドールの記事は、ドイツ一周山岳ステージでチラリと。


破竹の勢いオンセ + ウルリッヒ山岳ステージ18位をどう見るか ( 6.8.2003 )

ドイツ一周5日目。1位オンセ、2位 オンセ、3位オンセ、4位オンセ、5位クイックステップ、6位オンセ、、というリザルトを見ると、あれ?今日はチームTTの日だったけ?と思ってしまいそうになる。しかし、そうではなく、191キロのれっきとした山岳ステージだった。区間優勝したのはオンセのポルトガル人アゼヴェド。続いて折り重なるように同着で着いたのが昨年のドイツ一周の覇者、イゴール・ゴンザレス・デ・ガルデアノ。3位ノサル、4位ヤクシェとオンセが続き、クイックのマイケルロジャース(活躍が目を引く)を挟んで、6位がオンセのコンタドールだった(以下略)



次の記事は以下。

アルベルト コンタドールの病状 ( 5.16.2004 )

ヴエルタアアストゥリアスの最中 43キロ地点で落車をして、頭にも怪我を負ったLセグロスのコンタドール。運ばれる時の様子から、怪我の具合がかなり心配されたが、外傷のほか、動脈瘤が発見された。事故の時、彼は痙攣を起こしてと伝えられているが、落車で動脈瘤になったのでなく、動脈瘤よる何らかの発作を起こして落車したと見られる。

彼は家族の病歴にも動脈瘤の所見がある。バイパス手術を行えば、選手生命が終りということはないという。コンタドールは去年オンセでプロ入りした。まだ21歳のマドリッド出身のライダーだ。



そして04年リハビリから05年の復活にかけ、詳細な記事を入れて行った。(記事が多いので略。)


現地で見た05年ロマンディ一周の山岳ステージでは、クネゴに競り勝って優勝。
山で輝いた姿を目撃した一方 -

RIMG0301.jpg


未熟な姿も目の当たりにした。
最終日TTの結果次第で総合の表彰状も十分可能だったけれど、
スタートの際めちゃくちゃ緊張していて、結果はいまひとつ。
表彰台を果たせなかった。
そんな精神的タフさが備わっていなかった時代もあった。

RIMG0400.jpg



以下ロマンディ写真:

最初のショットを撮った翌日
RIMG0098.jpg

最終日:
4RIMG0184.jpg

チームバスから:
RIMG0187.jpg



今年のツールでは無念のリタイアとなったけれど、かなり強引なリハビリでブエルタに出場するという。
彼の姿に再び注視したい。



CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2014年 10月号 [雑誌]CYCLE SPORTS (サイクルスポーツ) 2014年 10月号 [雑誌]
(2014/08/20)
八重洲出版

商品詳細を見る
2014.08.21 Thu | Road Races|
CICLISSIMO ツール号発売情報
7月の余韻を載せたCICLISSIMOが以下の通り発売予定:

砂田弓弦監修 自転車ロードレース・マガジン
CICLISSIMOチクリッシモ
2014 NO.41

8月20日(水)発売
定価(本体1,500円+税)
A4ワイド判148ページ

ツール・ド・フランス101回完全レポート
ニバリが3大ツールを制覇!

 特集=解剖! ツールでデビューしたチーム機材

 特別付録=新城幸也/マルセル・キッテル
      A2判両面刷りポスター
  
 強いフランスがツールに帰ってきた
ブライアン・コカールの初出場ツール23日間
 オレンジ軍団のいない夏 
 大盛況の英国3ステージ
 小河原政男のツール2014スケッチブック
 インタビュー=ラルス・ボーム/サイモン・イェーツ
 女子レース“ラ・クルス”
 
秋のメジャーレースガイド
  ブエルタ・ア・エスパーニャ/ロード世界選手権/
  ジャパンカップ/ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

好評連載 ロードレース界のスペシャリストたち




CICLISSIMO (チクリッシモ) No.41 2014年10月号 (サイクルスポーツ2014年10月号増刊)CICLISSIMO (チクリッシモ) No.41 2014年10月号 (サイクルスポーツ2014年10月号増刊)
(2014/08/20)
砂田弓弦

商品詳細を見る


ちなみに付録ポスターはこちら:
Poster3
2014.08.17 Sun | Road Races|
Raphaサマーセール
Raphaからお知らせ:

8月に入りまだまだ日本の夏はこれからという折、Raphaでは春夏物のみならず秋冬物までもを含んだ一大サマーセールをオンラインストア、直営店サイクルクラブ(東京・大阪)にて開催いたしております。

Rapha サマーセール概要
オンラインセール会場:http://www.rapha.cc/jp/ja/shop/セール/category/sale
期間:8月5日(火)〜8月下旬まで

あるいは直営店ラファサイクルクラブにて

Rapha Cycle Club Tokyo
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-1-6
地図:https://goo.gl/maps/57eMr 
電話:03-6434-5571
メール:cctyo@rapha.cc
ウェブ:http://pages.rapha.cc/ja/clubs-ja/tokyo

Rapha Cycle Club Osaka
住所:大阪府大阪市北区曽根崎新地2-6-21
地図:https://goo.gl/maps/8o6Aw
電話:050-1550-3106
メール:ccosk@rapha.cc
ウェブ:http://pages.rapha.cc/ja/clubs-ja/osaka
2014.08.04 Mon | Road Races|
"shw-greenwood" template design by Shallwill