荒川静香さんの告白に、思い当たるフシ> イタリアのロード世界選
ツイッターで流れてきたニュースの中に、こんなものがあった。
元フィギュアスケーターの荒川静香さんが、トリノ五輪会場の驚きの舞台裏をTV番組で披瀝したという。

http://irorio.jp/natsukirio/20150701/242010/


五輪施設の整備が遅れ、不完全なままスタートしたらしい。
1ヶ月程前に行ったときに、まだ工事途中だった上、開幕後も -

・イタリアの電力事情の関係で、5-6階ある宿泊施設のエレベータが使えない
・ドアイヤーもワンフロアで1人のみ(だから競争)
・お風呂にカーテンが無い、、、
など、施設が完全に整っていなかった。


これを耳にした途端、ある後景が浮かんだ。

イタリア(ヴァレーゼ)開催のロード世界選手権。

前日行ったら、客席の裏側部分で、重機による作業がまだ行われていた。


P1410608.jpg


どうせ見えない部分だからよいだろう、とばかり、
チームのブースエリアのすぐ脇は、盛り土放置。

P1410620.jpg


競馬用の用地のせいか、芝生部分が多く、
選手の通過ポイントなどには橋渡しがしてあった。

ただこの部分が狭く、混雑時には、不便が生じていた。

P1410966.jpg


プレスルームに行く途中、にはこの橋も手抜きとなり、
ところどころぬかるんだ中を歩かねばならなかった。


その一方 -
(前にも掲載した写真だけれど)
ポディウムガールたちの演出(衣装含め)は完璧で、


P1420354.jpg

P1420355.jpg



この国のプライオリティの置き方に、首をひねったものだった。
2015.07.02 Thu | Road Races| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill