さいたまクリテリウム
先のさいたまクリテでは、ヘアピンコーナーを少し覗いてみた。

柵から離れた位置で、写真はうまく撮れなかったけれど、
ブエルタでケガをしたばかりのフルーム通過時は、こちらまで緊張した。

P1740792.jpg


この↓写真の直後、新城幸也選手のエスケープ・大幅リードに成功したときのとろどくような歓声は、
沿道を歩きながら聞いた。


P1740865.jpg


海外のトップ選手のファンにならない限りご贔屓が優勝する可能性がない時代を経て
国内選手がこういうチャンスをつかめる時代へ。

これが途切れることなく続く、それも大事。
2015.10.30 Fri | Road Races| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill