チームスカイ2016シーズンのジャージデザインを発表
以下、Raphaニュースレターより:

チームスカイ2016シーズンのジャージデザインを発表


イギリス・ロンドン発のロードサイクリングウェアブランドRapha(ラファ)は、ウェアスポンサーを務めるイギリスのチームスカイの2016年シーズンのジャージデザインを発表いたしましす。


2013年のパートナーシップ締結以来、大きな変化のなかったチームスカイのジャージに今年は大きな変更が加えられます。Raphaのブルベコレクションで培ってきた胸部のボーダー柄を初めてチームジャージに採用し、視認性を向上しました。

プロのサイクリングチームにおいて、視認性はあらゆる意味において重要です。レースの最中に選手がチームメイトやエースを見つけやすくなるのに加え、沿道のファンが選手を見つけやすくなる、さらにはテレビで観戦をしているファンが見つけやすくなります。レース戦略上も、マーケティング上でも視認性の高さがチームにもたらす効果は大きいのです。
Sky.jpgSky2_20151213091801806.jpg
チームスカイのウェアは、Raphaのレース用ウェア 『Pro Teamコレクション』がベース。ライディングポジションをとった時に最上のフィット感となり、先進の素材を採用し不要なばたつきを抑えるタイトフィットに仕上げられるコレクションです。また、選手のアフターウェアやスタッフのウェアはスタイリッシュな『Cityコレクション』のスカイカラーバージョンが供給されます。

2016年も、サドル上でもバイクを降りても、Raphaが培ってきたウェアのノウハウがチームスカイをサポートします。

チームスカイの2016年ウェアコレクションは近日中に公式オンラインストア及び東京と大阪の直営店Rapha Cyele Clubにて発売開始予定です。


Rapha公式サイト


****

過去のロードレースニュース・アーカイブを移行中:
(2001年9月16日、FDJ解散の危機、9月14日選手兼監督のパンターニがヴィランク、VDB獲得を視野。問題児チーム結成の動き)

http://blog.livedoor.jp/maillotblanc/
2015.12.13 Sun | Road Races| 0 track backs,
"shw-greenwood" template design by Shallwill