イタリアの旅、ふらりと立ち寄った空き地がドーピング検査会場だった話
そこは野草生い茂るただの空き地だった。

歴史的遺産の街で、なぜそんな場所に足を踏み入れたのかはわからない。

ただ何か気になってつい、吸い込まれるようにふらっと入ってみた。

と、そこには一枚の貼り紙。


2015062003353963e.jpg


アンチドーピング、カヴァッリ、と書いてある。
そこはなんと、ドーピング検査の特設会場だった。
ーーー馬の。

明日は、馬上槍付き大会の日だ。
2015.06.20 Sat | Road Races| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill