5年間で躍進、クリス・フルーム
2010年:

ジロ、ゾンコランステージでトップから22分以上遅れの82位、
その後アプリカ区間でリタイア。

エネコツアー総合114位、
カタルーニャ一周総合71位、
オーストリアツアー総合64位。
2010年の成績一覧

その5年後、ツールで盤石に首位を快走中。

華麗な変貌ぶりが印象的なクリス・フルーム。

他の選手と比べてかなり余裕がある様子で、あれでもまだ
抑えているのかもしれない。

やはり勝負は、手に汗握るシーソーゲームのような接線の方がおもしろい、
そう思える今日この頃なのだった。
2015.07.16 Thu | Road Races| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill