ジャパンカップ クリテリウム 2015
1997年、ジャパンカップで阿部良之選手が優勝したとき、
泣いた人は私の周りでは見かけなかった。

JCにおける初めての日本人の栄光に感激はあったものの、同僚のターフィーとともに
つないだ手を掲げてパレードのヴィクトリーランさながらの様子だったので、
晴れがましさ満点で、涙よりも微笑みに包まれた感じだった。

けれど昨日のJCクリテリウム、TL上に涙ツイートが溢れた。
一瞬で決まる高速のスプリント勝負だったから最後まで決着がわからない。
母国の選手が最高の場で活躍した感激とともに、
混戦を制したという不意打ちの喜びも加わった印象もある。

そんな堅苦しい感触はともかく、おめでとうございます!





http://www.japancup.gr.jp/node/2595


クールなベン・スウィフトは、悔しかったせいなのか、みずからの2位に言及するツイートなし。:



3位ながら、毎回この場で輝き続けるヴォンホフもハッピーな様子:



**** アーカイブインプット状況 ****

2001年8月3日のNewsまでインプット終了
・犬猿の仲は続く:ランスVSレモン (レモンを侮辱したランス vs ランスとフェラーリ医師の不穏な関係を快く思わないレモン)
・モロー、シモーニ、デュラン
・オチョア記念レースその2

http://blog.livedoor.jp/maillotblanc/
2015.10.18 Sun | Road Races| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill