メカニカルドーピング否定のカンチェッラーラ、「ボクの身体がモーターだ!」
2010年、あれほど議論をまいたメカニカルドーピング疑惑。
当時の記事を掘り起こす過程で、カンチェッラーラの当時の否定コメントを発見。

「ボクの身体がモーターだ!」という名言を残していた。

http://www.cyclingnews.com/news/cancellara-my-body-is-my-motor/


結局、2010年当時、カンチェの頭一つ分抜けた春のクラシックでの強さは
本人のパワーであり、モーター操作をしたように見えた動画も、
たまたま直後にエンジン全開のようなアクセラレーションがあったためにそう思えただけ、
と結論づけられた。


*****

昔のロードレースニュース移動作業中、
2001年9月までのニュースを移動終了。


http://blog.livedoor.jp/maillotblanc/
2016.02.01 Mon | Road Races| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill