ミケーレ・スカルポーニ追悼
ミケーレ・スカルポーニがトレーニング中、地元マルケ州の路上で
バンと衝突して亡くなったという。
運転手のわき見運転が原因らしい。

現役で、エース格で、つい5日ほど前に勝利をあげた選手の死。
衝撃は大きい。


以前、AG2Rの選手がやはりトレーニング中に亡くなったことがあった。
時期は7月、場所は故郷エストニア。
丁度ツールの真っ最中で、私はAG2Rの選手と同じ宿だった。
スタッフの表情が一様に暗かったので
理由を聞くと、メンバーのラウリ・アウスの訃報が入った、と教えてくれた。

ただ、その死は、ほとんど広まることはなかった。
アシストに終始し、余り知られた選手ではなく、当時SNSもなかった。

人知れず、ひっそりと亡くなった、という感じだった。
でもあの時と今回では、なにもかも違う。



ヘント~ウェヴェルヘムの最中に亡くなったドゥモワティエ、
ジロで亡くなったウェイラント、
パリ~ニースのゴール前落車で絶命したキヴィレフ、
古くはツールの落車で命を落としたカザルテッリ、、、

などレース中の落命も、いくつか聞き知っている。
特にライブ中継をしている場合などは、相当衝撃的だったけど、
今回のスカルポーニの死がことさらショックなのは、

活躍がつい最近まで伝えられ、
今後のレースでも優勝候補に名前が挙がり
SNSで家族の写真をアップしたりして、
存在を常に感じていた選手だからこそかもしれない。


働き盛りの死は、いつも予期せぬ死ではあるけれど、
スカルポーニが亡くなるなんていうことは
あり得ない、と思っていたに等しく、
いまだ信じられない。

ご冥福をお祈りします。


2017.04.22 Sat | Road Races| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill