マルコ・バンディエラがジロで見せたパパへのメモ
昨日のジロ。
逃げながらカメラにメモ書きを見せてアピールしたバンディエラの記事が
地元ヴェネト州の新聞La Tribuna di Treviso一面に出た。

Bandiera.jpg


父が56歳の誕生日だったのに加え、軽度の自動車事故を起こし負傷したため
それの快気を祈る内容だ。
2行目のRimettiti prestoが、いわゆる英語のGet well soonに相当する。

全文は、
«Auguri papà. Rimettiti presto. Ti voglio bene. Un abbraccio, Marco».

お誕生日おめでとう。早く治ってね。愛してるよ。
(そして最後のUn abbraccioは親愛を込めた締めの言葉)


テレビで毎日観戦していた父(ケガで腕を数針縫った模様)もこれにはびっくり。
そばに住む祖母も、同様で、とにかく怪我せず走って欲しい、と祈っているという。

=>La Tribuna di Treviso
2015.05.16 Sat | Road Races| 0 track backs,
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
"shw-greenwood" template design by Shallwill